top of page
16x9 wide-screen aspect ratio background - light from heaven. Sun and clouds..jpg

マインドを休める











先日千歳へのフライトの最中、着陸態勢に入ってから

着陸までの5分前くらいの間に、いきなり

プラズマエネルギーのような電磁波が頭上から

ブワーっと入ってきて、体が乗っ取られ

そうなほど一瞬クラッとくるような体験がありました。


この感覚は、霊的な感覚にとても似ていて、

何度か過去体験してきたなかでも、強烈な

霊的干渉にとても似ていました。


周りで誰か脳機能障害でも起こしているのか、

すぐに周りを見渡しましたが、その様な感じの人はおらず、

もしこの衝撃が飛行機の計器にでも影響を及ぼしたら・・

落ちるかもしれない、など色々なことを、

一瞬の間に考えていました。


衝撃的な電磁波は、五感以上の感知レベルで、

まるで雷鳴が自分に落ちたかのように耳を

つんざくような周波数でした。


すぐに冷静さを取り戻し瞑想に入りましたので、

数分で打破し、着陸時にはもとに戻ることが出来ました。


今、冷静になって考えてみると、

恐怖や誤解を生まないように気を付けながら、

こうしてブログでお話ししておこうと思いますが、


人の心がかき乱されるような、目に見えない電磁波

エネルギーが飛び交っているのではないかという事を感じます。

敏感な人は、心が落ち着かない日がもしかしたら

増えているかもしれません。


ですが、大丈夫です。


そういう時は、祈りましょう。


大いなる神の愛に守られていること

祝福を与えてくださっていることに

感謝しましょう。


心がホッコリしてきますね。

大丈夫です。


何があっても、次元を超える解決策があります。

まずは、日常のちょっとした心がけをおすすめします。


できるだけ、日々マインドをクリアにする心掛けと、

自分に必要のないエネルギーを素早く手放すこと、

低い意識を停滞させないこと、です。


多くの人の潜在意識が、怖がっています。

意識的にマインドを休めてあげてください。

真に休息できる時間をご自分に与えてください。


わたくしは、その日以来、

眼を閉じると、自分の奥深くにある針のように

細い真空管のようなパイプラインにスンっと

入りやすい体感が芽生えました。


そこは、何があっても静かで穏やかであり、

微動だにしないほどじっとしているにも関わらず、

爆発的なエネルギーを生み出すことのできる

創造主と繋がる空間です。


ちょうど翌日レイ・チャンドラン氏から

シナイ山にいるとのメッセージをいただきました。

このタイミングは、偶然ではありませんね。



本日のプライベートヨガでは、

最後のコーヒータイムにサプライズがありました。


来てくださった方のお一人が、

コーヒーをひと口飲んだ瞬間、

辛かった胃の違和感や痛みがパーッと飛び散って、

背中から抜け出たそうです。


声を上げて感激されていました!

違和感から解放された安堵感からと思いますが、

涙を流されていました。

魔法の珈琲タイムは大いに盛り上がりました。


最近はすべてのヨガクラスが楽しく盛り上がっていますし、

気づきの大きい素晴らしい時間となっています。


段階的なプロセス経て瞑想で終わるよう鎮魂します。

多くの方に、意識的にマインドを休める心静かな時間を

大事にして頂きたいと切に願っています。


ご自分の大事な「魂」を見失わないように

がんばってまいりましょうね!


みなさまのお幸せを心から祈っています。


心の宇宙 愛と感謝

メーハン ナオコ W







閲覧数:62回

最新記事

すべて表示

Comments


Commenting has been turned off.
bottom of page