top of page
16x9 wide-screen aspect ratio background - light from heaven. Sun and clouds..jpg

甘茶(あまちゃ)











モリノサンサンスペースでは、

最近、飲んでいるお茶があります。


セッションの時もお茶しながら行います♪


それは、甘茶です。

花まつりなどの行事にも用いられるお茶で、


ユキノシタ科の山紫陽花の変種で、

発酵の過程を経て作られたお茶です。



非常に美味しいお茶です。

そして、驚くべきことがあります。


それは、甘さです!


少し薬草のような感じがする甘茶ですが、

口の中に広がる感覚は、まさに「甘露」。



甘露(かんろ)は、天から降る甘い露(つゆ)、

霊的な恩寵と表現されることがあります。

インドでも、サンスクリット語でアムリタ

といわれています。


私は、アレルギーで、二十歳頃から

お砂糖などの甘いものが食べれなくなっていて、


それ以降、神さまのエネルギーを甘さとして

口の中で感じることがあります。


普段でも、ほんのり口の中が甘いですが、

(よくコップの水が不思議な甘さになります。)


年に数回ほど、突然、強烈な甘みが口の中に

広がることがあり、それを神様の大事なサインと

私は捉えています。


一瞬、ふわーっと舌に落ちてきますが

その甘みが後を引くことはありません。


甘茶は、そのさらりとした感覚が

甘露にとても近いと感じています。



多くの人が、甘いものが好きな理由は・・


神さまの甘露を感じているのかもしれませんね。



今日も素晴らしい一日をお祈りいたします。



モリノサンサンスペース

心の宇宙 愛と感謝

NAOKO












閲覧数:33回

最新記事

すべて表示

Commenti


bottom of page