top of page
16x9 wide-screen aspect ratio background - light from heaven. Sun and clouds..jpg

ご感想











最近、内なる炎の

クンダリニが上昇している方が、

あるタイミングから起こっているようです。


内面の変革が起きている状態ですので、

一見、風邪のような熱を感じたり、

強烈な眠気がくる場合もありますが、


ご本人には何かが違うことが分かるそうです。

大事な局面が訪れていますね。


大変貴重なご感想を頂きましたので、

ご紹介させて頂きます!



―――こんにちは。

先日もソウルセッションの

濃厚な時空間をありがとうございます。

セッションの中で

「視えなくても神と共にある」という

アファメーションを頂きました。

そこでも感謝と嬉しさでいっぱいでした。


なぜなら私の人生、

危機的な時や絶体絶命のピンチの時、

幾度も視えないものに

助けてもらった経験があったからです。

なので気がついてわかっていたけど

なぜか怖さがありました。


そして先生のblogの信じる力を読んで

神を視えなくても信じていてもいいんだ!

神を信じていた自分でいいんだ!と

スーッと迷いがなくなりました。


8日の遠隔瞑想も伊勢神宮から車で

7時間かけて帰宅し21時に

間に合ったのですが心がザワザワして

すぐに始める事ができませんでした。

かなり大きな(重い)エネルギーを

感じていましたし

片手間では堪(こら)えきれない

怖さがあったからです。


遅れて瞑想し始めると

10人くらい乗った木の舟に乗り

川を渡っている場面から始まりました。

岸に着くと多数の人に追われて逃げていました。

一人で隠れたいのに仲間が私に着いてきて

一人で隠れないと捕まると思い振り切って

やっとはぐれる事ができました。


ほっとして隠れて目を瞑ってしゃがんでいたら

声が聞こえ宇宙空間に繋がりました。


「集中して!信じて!それを強く念じること!」


その様にすれば身体から魂をとばせて

此処に来れると・・・

それとは声の主のことです。

一瞬、やろうとしたのですが怖い気持ちが

あり、やめてしまいました。

そこで瞑想は終了しました。


まだ私には準備ができてなかったのです。

ソウルセッションで準備を始めることが

できました。

「視えなくても神と共にある」と

信じる力をオートに出来たので

流れに任せ私はいつも笑顔でいます。


「信じる力」blogの中に自分の魂を

知ってくださいとも書いてありました。

そしてモーセは、偶像を崇拝することを

禁忌としていますねとも書いてありました。


私が神を信じる事を恐れて怖がっていたものは

宗教だったのだとやっとわかりました。

宗教で争いが起きた過去世の記憶から今、

解放されつつあります。

骨まで染みついた痛みも取れつつあります。


ソウルセッションを受けれた事で

魂そのものが少しですが身近に感じられ

魂は愛そのものという事が理解できてきました。

次回のセッションもとても楽しみです。

いつも先生、ありがとうございます。

これからもよろしくお願いします。―――



―――見えかたが全然違いました。

曇りがなくて視界がスッキリで嬉しくなりました。

そして、身体が軽くて階段の上がり下がりも

苦にならなかったです。

今までの振り返りが出来て、

かけがえのない時間を過ごす事ができました。

前回のセッションでも、

ただ感謝とありがとうだけでしたが、

今日も同じ気持ちです。

何時もありがとうございます。

しかありません。これから、

更にまだ先が有る事、笑顔と楽しみで進みます。

こらからも、よろしくお願いいたします。―――



本当に、本当にありがとう御座います。

今後とも、宜しくお願い申し上げます!


皆さまのお幸せを祈っております。


今日も素晴らしい一日になりますように。



モリノサンサンスペース

心の宇宙 愛と感謝

NAOKO


閲覧数:117回

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page